HOME>希少な時間が楽しめる町>希少な時間が楽しめる町

二人の心が触れ合う大切な時間をこの町で

大都会東京には定番とも言える有名なデートスポットがたくさんあります。やはり都心はデートには最適だと言えるでしょう。しかし、そんな東京の中にも、デートにおすすめしたい穴場的なスポットも多くあるのは事実です。若いカップルたちは下町でデートすることを考えたこともないかもしれません。でも、ときには洗練された街でのデートではなく、情緒溢れる町で大切な人と過ごすのも格別です。東京23区の中で下町を感じさせてくれる区はいくつかありますが、中でも有名な映画やマンガの舞台がある葛飾区は、町自体が独特な雰囲気で包まれています。特に柴又は昔ながらの人情というものを感じさせ、年齢や性別に関係なく愛されている町と言えるでしょう。二人で仲良く柴又帝釈天参道を歩けばすぐにこの町の雰囲気に飲まれていきます。人情味あふれる町だからこそ、誰もが親しく接している姿を目にすることができるでしょう。デートスポットとして最初に立ち寄りたいところは、やはり寅さんゆかりの帝釈天です。ここは日蓮宗のお寺で正式名は題経寺と言いますが、地元の人人からは帝釈天の名で昔から親しまれています。帝釈天を出てその界隈を散策すれば、そこにはさらに情緒あふれる景色が広がり、デートの雰囲気を一挙に盛り上げてくれるでしょう。矢切の渡しは有名演歌のモデルになったところですが、今も柴又から千葉側へ渡ることができます。

What’s New